Skip to content

QRリーダーがあると便利

いろいろな場所にQRコードがあります。

そのままでは単なる画像でしかありませんが、QRリーダーで読み取るとどこかのサイトにつながっていたり、何かの情報が隠れていたりします。とても便利ですが、活用するためには携帯電話やスマートフォンなどにQRリーダーを入れておかないといけません。一度入れておけばずっと使えるので、まだ入っていないのならば早く入れましょう。URLを入力するとなると、1文字も間違えられませんし大変な作業です。全部入力し終わったと思ったら1文字間違えていたために、またやり直さないといけないこともあります。検索して見たいサイトを表示しようと思ったけれど、検索してもお目当てのサイトが見つからないこともあるはずです。

他のサイトが上位に表示されてしまい、お目当てのサイトが中利下の方に表示されることもあるからです。QRコードがあればカメラを使ってQRリーダーで読み取るだけでURLの情報を取り込むことができます。他にもどこかに入場する際にQRコードを提示したり、ポイントカードにQRコードが印刷されているのでそこにQRリーダーをかざすと入場できたり、ポイントが貯まったりするサービスもあります。

単にURLを短縮するためだけに使われているわけではありません。活用できる範囲は今後、広がりを見せるかもしれません。多くの人が携帯電話やスマートフォンを持っていますので、QRコードは今後も活用されるはずです。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *